第58回北陸陸上競技選手権大会

 8月30日(土)~31日(日)の日程で、福井県営陸上競技場にて「第58回北陸陸上競技選手権大会」が開催され、本学からは37名が出場しました。

 男子トラック種目では、1600mR(長谷川→山崎→吉本→渡辺)で3分12秒92を記録し、日本選手権リレーB標準を突破して優勝しました。女子トラック種目においては、400mで吉田皆美が優勝し、来年地元新潟で開催される日本選手権の標準を突破しました。1600mR(椛澤→田中→本望→鈴木)は3分56秒27で優勝しました。女子は日本選手権リレーA標準を既に突破しており、今年も男女共に11月に行われる日本選手権リレーの出場が確定しました。

 

 フィールド種目では、女子やり投げで山本結香が2位入賞・ハンマー投げで松井理沙が2位入賞しました。

 混成種目では、男子十種競技に出場した谷本涼が6106点、女子七種競技に出場した中野沙紀が4239点で共に2位入賞を果たしました。