第84回上越陸上競技選手権大会

4月29日(金)~30日(土)に、高田公園陸上競技場にて、第84回上越陸上競技選手権大会が開催されました。1日目は雨風が強かったのですが、2日目には天候が良い中で、競技を行うことが出来ました。

 

短距離種目では6種目、長距離種目では1種目、投擲種目では2種目、跳躍種目では2種目の合計11種目で優勝を果たしました。その中で、女子400mで椎谷佳奈子(健康スポーツ学科2年)が56″81、女子5000mWで嶋田千里(健康スポーツ学科1年)が24′44″82、女子4×100mR(新澤ー坂井ー中野ー小池)が48″93、女子走幅跳で青木亜里沙(健康スポーツ学科4年)が5m54、女子砲丸投で富山絵菜(健康スポーツ学科3年)が13m42、女子ハンマー投で松井理沙(健康スポーツ学科4年)が53m87の計6種目で大会新記録を樹立しました。

 

今回の大会で、松井理沙(健康スポーツ学科4年)が最優秀選手賞を獲得しました。

 

今後とも新潟医療福祉大学陸上競技部をよろしくお願い致します。