2017日本学生陸上競技個人選手権大会

6月9日(金)~11日(日)にShounan BMWスタジアム平塚で、2017日本学生陸上競技個人選手権大会が行われました。本学からは、前山美優(健スポ4年)、井口華穂(健スポ4年)、富山絵菜(健スポ4年)、木村傑(健スポ4年)、椎谷佳奈子(健スポ3年)、高山瑞佳(健スポ3年)、古川慶次(健スポ3年)、高倉星也(健スポ3年)、長谷川直人(健スポ3年)、小熊玲央(健スポ3年)、會津萌実(健スポ1年)、大沼桃香(健スポ1年)、若松涼(医情1年)、神田千穂(健スポ1年)の過去最多の14名の選手が出場しました。

 

1日目は、井口華穂(健スポ4年)が女子やり投に出場し、自己ベストの51m89で7位に入賞し、北信越学生記録を塗り替えました!

女子砲丸投には、富山絵菜(健スポ4年)が出場し、自己ベストの13m71で9位でした。また、この記録は北信越学生記録を塗り替えました!

女子400mには、椎谷佳奈子(健スポ3年)が出場し、準決勝を55秒33で走り、3位通過で決勝に進みました!

男子400mには、古川慶次(健スポ3年)が出場し、48秒69で惜しくも準決勝敗退となりました。

女子100mHには、會津萌実(健スポ1年)が出場しました。14秒99(0.0)で惜しくも予選敗退となりました。

 

2日目は、前山美優(健スポ4年)が女子100m決勝を11秒59(+1.2)で走り、二連覇しました!また、準決勝では11秒51(+2.0)の自己ベストを出し、新潟県記録・北信越学生記録・大会記録を塗り替えました!

女子400m決勝では、椎谷佳奈子(健スポ3年)が55秒14で3位に入賞しました!今回で3年連続の入賞となりました!

 

3日目は、長谷川直人(健スポ3年)が男子走高跳に出場し、2m21の自己ベストで優勝しました!また、この記録は、大会記録を塗り替え、北信越学生タイ記録となりました!

男子円盤投には、高倉星也(健スポ3年)が出場し、51m38で準優勝しました!

女子200mでは、前山美優(健スポ4年)と椎谷佳奈子(健スポ3年)が出場しました。前山は24秒05(+0.9)の自己ベストで3位に入賞し、北信越学生記録を塗り替えました!椎谷は25秒27(+0.4)で惜しくも予選敗退となりました。

男子3000mSCには、小熊玲央(健スポ3年)が出場し、9分33秒64で25位でした。

女子円盤投には、神田千穂(健スポ1年)が出場し、42m04で19位でした。

 

今大会では、2種目優勝、3種目の表彰を含む6種目で入賞を達成できました!

3日間熱い応援をありがとうございました!

今後は、6月23日~25日に日本選手権、7月1日~3日に北日本インカレがあります。今後ともご声援の程よろしくお願い致します。

 

【試合結果】

前山美優(健スポ4年)

 女子100m 予選  11秒64 (+1.0)

       準決勝 11秒51 (+2.0) 新潟県記録・北信越学生記録・大会記録

       決勝  11秒59 (+1.2) 1位 二連覇! 大会記録

 女子200m 予選  24秒35 (0.0)

       準決勝 24秒11 (+2.2)

       決勝  24秒05 (+0.9) 3位 北信越学生記録

 

椎谷佳奈子(健スポ3年)

 女子400m 予選  56秒22

       準決勝 55秒33

       決勝  55秒14 3位

 女子200m 予選  25秒27

 

長谷川直人(健スポ3年)

 男子走高跳 決勝 2m21 1位 大会記録・北信越学生タイ記録

 

高倉星也(健スポ3年)

 男子円盤投 決勝 51m38 2位

 

井口華穂(健スポ4年)

 女子やり投 決勝 51m89 7位 北信越学生記録

 

富山絵菜(健スポ4年)

 女子砲丸投 決勝 13m71 9位 北信越学生記録

 

古川慶次(健スポ3年)

 男子400m 予選  47秒92

       準決勝 48秒69

 

會津萌実(健スポ1年)

 女子100mH 予選 14秒99 (0.0)

 

小熊玲央(健スポ3年)

 男子3000mSC 決勝 9分33秒64 25位

 

神田千穂(健スポ1年)

 女子円盤投 決勝 42m04 19位

 

大沼桃香(健スポ1年)

 女子400m 予選 DNS

 

若松涼(医情1年)

 女子400mH 予選 DNS

 

高山瑞佳(健スポ3年)

 女子10000mW 決勝 DNS

 

木村傑(健スポ4年)

 男子走幅跳 決勝 DNS